English

自然エネルギー(太陽光発電、植林、国連認証排出権)の環境認証ならGSL

自然エネルギー環境認証 TOP > Green Site Licenseとは? > 国連認証排出権とは

GreenSiteLicenseガイド

導入企業の声 導入企業からのグリーンサイトライセンスへのメッセージを紹介!

パートナー募集中 登録費無料・ノルマなし!

GSLサポートセンター0120-971-610


 

国連認証排出権とは


国連認証排出権について

クリーン開発メカニズム(CDM)とは、日本が途上国に資金や技術を提供することで環境対策への開発を支援し、
国連が認証した温室効果ガス削減プロジェクトを共同で行うことでCO2を削減します。削減した途上国のCO2は
日本の削減目標(マイナス6%)に組み込むことが可能です。
クリーン開発メカニズムは環境対策にも途上国発展にも貢献する事業です。

GreenSiteLisenceはこのクリーン開発メカニズムによって削減されたCO2を利用してサイトをカーボンオフセット
しています。
※GSL排出権版は、1ライセンスにつき年間1トンのCO2削減に貢献します。


GSLの国連認証排出権の信頼性


GSLの国連認証排出権の信頼性について グリーンサイトライセンスは国連が認証したクリーン開発メカニズム(CDM)の事業によって削減し、発行された排出権をGSL事務局が購入しております。排出権には国連が認証したシリアルナンバーを個別に発行しております。
購入いただいた排出権は国別登録簿に登録されているGSL事務局(RAUL株式会社)によって、日本政府の償却口座へ寄付されます。政府はそれを日本の削減目標である6%に組み込みます。

【国連登録簿とは?】

国別登録簿は、京都メカニズムを活用することにより取得されたクレジット(排出権)を記録する電子的な登録簿であり、地球温暖化対策の推進に関する法律(温対法)に基づき環境大臣及び経済産業大臣が管理するものです。
法人がクレジットの取得、保有及び移転を行うためには、温対法に基づき環境大臣及び経済産業大臣に申請し、
国別登録簿に登録される必要があります。

植林1本と貴社HPのイメージアップの両方が出来る企画に参加する

自然エネルギー環境認証 TOP > Green Site Licenseとは? > 国連認証排出権とは