テクノケア株式会社|オフィシャルサポーター|自然エネルギー環境認証実績No.1 GSL

自然エネルギー環境認証 TOP > GSLオフィシャルサポーター >テクノケア株式会社

テクノケア株式会社

テクノケア株式会社のロゴ


あなたの太陽光発電システムは、テクノケアにおまかせください

テクノケア株式会社

会社名 テクノケア株式会社
事業内容 メンテナンス直営事業
ライセンス事業
設立
代表者 代表取締役 穴田 輔
住所 〒134-0003
東京都江戸川区春江町4-8-6スガパレスⅡ 1F
社員数
サイト http://www.techno-care.jp/

環境宣言

テクノケア株式会社のサイトキャプチャー
  • 1、CO2削減につながる活動を応援する
  • 2、節水節電をこまめに行う
  • 3、省エネ商品を積極的に購入する事を心がける
  • 4、ごみ(廃棄物)の分別を行い、再利用を心がける
  • 5、自社サービス・商品はできるだけ環境に意識して積極的に行う

広報インタビュー

  • Q1.経営理念/経営ビジョンなど、この事業に賭ける想いをお聞かせください。
  • A.太陽光発電設備の導入は、近年急速に増加しています。
     一方で、保守管理やメンテナンスといった、設備の長期的な管理を行うためのサービスは、まだ多く行われていません。
     そのため、再生可能エネルギーに対する信頼を維持し、電力を安定的に供給する責任をより強く感じています。
  • Q2.お客様(クライアント)の満足度向上のために、御社で取り組んでいることがあれば、お聞かせください。
  • A.発電設備のメンテナンスを行いたいが、どうしたらよいのかわからないと悩む個人・事業者の方々が大勢いらっしゃいます。
     実際に設備の不具合となる原因は、内部的な部品の劣化や外部的な気象害や動物害など多様です。
     それに加え、修理に必要な部品の種類も多いため、テクノケアではこれまで確認された事例を集積し、
     不具合に応じた対応が可能となっています。
  • Q3.御社の事業は地球環境にどのような貢献をしているのでしょうか?
  • A.東日本大震災以降、電力源を環境汚染の心配のない再生可能エネルギーにシフトさせる動きが強まっています。
     もちろん、近年の地球温暖化の状況も、再生エネルギー推進に対する十分な理由となります。
     太陽光発電は、莫大に降り注ぐエネルギーを基に電力を生み出すクリーンなシステムですが、
     設置後に放置するだけでは十分な発電量が得られないことがあり、当社がサービスや機器類の提供を行い、
     太陽光発電設備のメンテナンスを普及させたいと考えています。
  • Q4.最後に、今後の御社のビジョンを聞かせてください。
  • A.ここ数年で非常に多くの太陽光発電設備が、日本で導入されました。
     これは喜ばしいことですが、「発電設備」という安定的に機能を発揮するインフラとしての特性が求められるのに対し、
     安易に導入されたにもかかわらず屋外で長期間発電を行わなければならない太陽光発電設備の状況は、決して明るいとはいえません。
     テクノケアでは電力供給の責任を負い、多くの設備を目にして事例を収集しながら、
     より効果的なメンテナンス手法を普及させたいと考えています。

編集者コメント

太陽光発電には「環境にやさしい」イメージがありますが、発電量を長期間維持するためにはメンテナンスが不可欠なのですね。
テクノケアのサービスは、まさに時代の要請に基づくものであるといえます。
周りの人に広めたいサービスであると感じました。

自然エネルギー環境認証 TOP > GSLオフィシャルサポーター >テクノケア株式会社